クリニック概要

クリニック概要

地域に根差した総合医療と脳ドックを提供いたします

当院は、脳神経外科と整形外科、一般内科を中心に、循環器内科、糖尿病・甲状腺外来を行ってきました。
平成27年1月の新築移転に伴い、リハビリテーション科の充実、消化器内科を新設いたしました。
患者さんとの信頼関係を大切にし、安心して通院できる医療サービスを心掛けております。
MRI・超音波など放射線被曝のない脳ドックのほか、CTによる精密検査も可能です。
初診でも検査、読影まで、すべて一日で行うことが可能です。
各種健康診断(特定健診)などにも積極的に取り組み、皆様の健康管理にお役に立てるよう努めます。
どうぞ、お気軽に、ご相談なさってください。

沿革

  • 平成7年9月 開業
    立川市若葉町に脳神経外科の急性期入院、手術と外来を主に開設。
    高度脳神経外科を方針に現在にいたっております。
  • 平成10年2月 医療法人社団新緑会となる。
  • 平成11年9月 老人保健施設わかば。在宅支援センター。訪問看護センターわかばを開設。急性期から在宅への大きな障害を取り除くため地域の中での医療機関へと大きく脱皮いたしました。
  • 平成12年4月 訪問介護センター、ケアプランセンターわかば開設。介護全般をカバーするため、より強力にシステムを発展いたしました。
    訪問介護に送迎サービスを加え,通院の不自由な方が自宅に閉じこもらないよう、心がけています。
  • 平成14年3月 わかばヘルパー2級課程養成セミナー認可。第1期生卒業。その他、立川市と連携し、さまざまな職員が地域の講演会、看護学校の講師、健康セミナーの指導などを行っています。
  • 平成15年4月 新緑会脳神経外科
    脳腫瘍、頭頚部腫瘍の定位放射線治療を行う治療センターです。年間約500症例の治療を行っています。
  • 平成20年2月 「立川若葉町脳神経外科」から「立川新緑クリニック」へ名称変更しました。
  • 平成20年9月 昭島腎クリニック開設。
  • 平成20年12月 新緑会脳神経外科閉鎖。
  • 平成21年2月 地域ニーズに応えるため、立川新緑クリニックの機能を再編しました。入院施設を閉鎖し慢性外来に特化することで、よりきめ細やかな対応が可能となりました。
  • 平成21年11月 新緑会から東京石心会へ法人名称が変更になりました。
  • 平成27年1月 若葉町3-54-16に新築移転